【2年エリート向け】外資系攻略セミナー実施中!

【口コミ】RaiseTechの評判は?月単価80万の現役プロに無制限で質問できるスクールの実態

就活くん

RaiseTechでエンジニアスキルを磨いて、就活を成功させたい!

RaiseTech(レイズテック)は卒業後も半永久的に使用できるサポートが多く口コミでも評判が良い一方、あまり成長できなかったという心配の声もあります。

Abuild就活編集部

RaiseTech学習すれば本当にエンジニアのスキルが身につくのか、気になるところですね。

そこで本記事ではRaiseTechのリアルな口コミ・評判、スクールの特徴や就活生におすすめのポイントを紹介します。

「就活に役立てられるのか」「本当にエンジニアが目指せるのか」など自分に合ったスクールか迷っている人は、ぜひ本記事を参考にしてください。

>>関連記事:RaiseTechデザインコースの口コミ・評判まとめ!料金や特徴、メリット・デメリットも解説

目次

RaiseTechの評判・口コミ

まずは、RaiseTechの受講生から寄せられたリアルな口コミ・評判でスクールの特徴をチェックしてみましょう。

 

 

 

質問無制限などの学習サポートが充実していて、成長できる環境があると口コミでも評判でした。

また、どんな質問でもメンターが丁寧に回答してくれるから疑問点もすぐ解消できます。

手取り足取り教えてくれるわけではないので、人によっては厳しく感じるかもしれませんが、自走力が鍛えられますし、実際の現場で必要な考え方が学べますので、本当の意味でとても愛のある優しいサポートだと思います。

引用:卒業生の声

Awsコースはとにかく難しいです。現場で求められるレベルを学ぶので、インフラの基礎知識がないとかなり苦戦します。
僕の場合は、学習を開始して4か月目でようやく理解できたので、もし2か月コースだったら理解できないまま卒業していたと思います。

引用:卒業生の声

それに対して「0から全部教えてくれないので自律的な学習が必要」「カリキュラムの内容が難しすぎる」という声もありました。

\個別キャリア相談可能!/

難関大手企業を目指すあなたへ

コンサル、商社、広告代理店、メガベンチャーなど難関大手企業を志望しているあなたへ。

インターンの選考を受けた方ならお分かりでしょうが、難関企業で内定を勝ち取るのは非常に困難です。

大手企業は企業全体の0.3%しかない上に、その枠を全国の学生で争うのですから当然でしょう。

そこで難関企業の内定実績多数のAbuild就活がこの度、高難易度企業攻略セミナーを行います。

出典:Abuild就活の内定実績

これだけの内定実績を出してきたAbuildだから分かる、ここでしか聞けないノウハウをあなたに特別に教えます。

マンツーマンであなたの就活のお悩み相談にもアドバイスも行うので、ぜひお気軽にご参加ください!

\本気でやれば目指せます!/

高難易度企業攻略セミナーを予約

※1対1なのでなんでもご相談ください

※有料のサービス説明もあります

RaiseTechのメリット

RaiseTechでプログラミングを学ぶメリットは以下の通りです。

講師は全員月単価80万円以上の現役

徹底的な現場主義を貫いているからこそ、講師は全員月単価80万円以上の現役が揃っています。

Abuild就活編集部

現場の最前線で活躍する講師が、今求められている技術のみを教えてくれます。


また講師は単に質問に回答するだけではなく、自分で答えを考えられるようにアドバイスしてくれるため「考える力」も養えるでしょう。

現役プロのリアルタイム形式の授業に加えて、録画授業も閲覧可能

未経験でも挫折せずに学べる

悩みくん

プログラミングの知識ゼロだから、続けられるか心配…

RaiseTechでは一人ひとり丁寧にヒアリングして、個別学習ロードマップを作成します。

参加から2ヶ月間を目安に週に一度の進捗確認ミーティングを開催したり、受講生同士の繋がりを重視したコミュニティにも参加可能です。

プログラミングが初めての人でも、挫折せずに学習を継続しやすい環境が整っていると言えるでしょう。

卒業後も半永久的に使える6つのサービス

卒業後も半永久的に利用できる6つのサービスを見てみましょう。

  • 質問サポート
  • 動画教材の閲覧(教材は常にアップデート)
  • メンターによる個人面談
  • 受講生コミュニティ
  • 就職・転職支援制度
  • 案件獲得サポート

就職サポートではポートフォリオや履歴書の添削、面接対策や自社案件紹介をしてくれます。

Abuild就活編集部

カリキュラム修了後もスキルアップしたい人や、納得いくまで就活をしたい人におすすめです。

就活に役立つポートフォリオの制作

未経験からエンジニアになるためには、実力証明となるポートフォリオが必須です。

Abuild就活編集部

近年、未経験からエンジニアを目指す人が増えているため採用ハードルが上がっています。

RaiseTechではカリキュラムの一環で就活でも役立つポートフォリオの制作ができます。

ポートフォリオを作るために必要な学習支援もあるので、企業にアピールできる内容にまでブラッシュアップすることも可能です。

ポートフォリオによって自分のスキルをアピールできるため、就活を有利に進められる

学割が適用できる

悩みくん

やっぱり気になるのは、何と言っても価格…

RaiseTechでは学割が適用できて支払総額はかなり安くなるので、お金の余裕がない学生でも通いやすいです。

学生証の提示だけで誰でも適用できるので、受講を迷っている人は学生のうちに入会することをおすすめします。

さらにRaiseTechでは不定期で実施しているキャンペーンもあるので、こまめに公式サイトをチェックしておきましょう。

\個別キャリア相談可能!/

RaiseTechのデメリット

RaiseTechに通う際に注意すべきデメリットも合わせて紹介します。

自律的な学習が必要

自分から質問や相談して学習を進めるスタイルなので、消極的で自分から質問できない人は成長できないでしょう。

自分で調べながらの学習が必要だが、自分で考え解決するスキルが習得できて講師の質問対応サポートは口コミでも評判です。

学習進捗を管理するのが得意な人にはおすすめのスクールでしょう。

就職先の紹介が関西中心

RaiseTechの運営会社は奈良県にあるので、求人の紹介が「関西エリア」中心です。

しかし、面接やESのサポート体制は充実しているため自分の希望の企業へのアプローチ方法もしっかり教えてくれます。

関西以外の求人紹介がゼロなわけではないので、こまめに求人をチェックすれば地元の求人が見つかるでしょう。

\個別キャリア相談可能!/

【3年秋から就活を始めるキミへ】

周りがサマーインターンに参加する中、参加できずに秋から就活を始めたあなた。

既に出遅れている中、ライバルより効率的に就活をしないと本選考で大手の内定を取れなくなってしまいます…

今からライバルに逆転したいなら、こちらの記事も参考にどうぞ。

>>3年秋からの就活でやるべきこと

 

【2年から就活を始めているキミへ】

周りよりいち早く就活を始めたあなた。

2年時から就活に本気で取り組めば、外資系企業やコンサル、総合商社といった超難関企業は十分に目指せます。

2年時からやっておくべき準備や情報サイト・本などをまとめているので、こちらの記事もどうぞ。

>> 大学2年がやるべき就活準備

RaiseTechの基本情報

RaiseTechに関する基本情報をおさらいしましょう。

スクロールできます
スクール名RaiseTech
運営会社株式会社RaiseTech
授業形態オンライン講座形式
受講期間無期限
講師月単価80万円以上の現役エンジニア
習得できるスキルJava/AWS/WordPress/デザイン
就職・転職支援履歴書・ポートフォリオ添削
面接対策
自社案件紹介(他社利用含め)
無料体験2週間のトライアル受講あり
全額返金保証あり(2週間のトライアル受講期間中)

RaiseTech(レイズテック)は2019年に開校されたばかりの新しいプログラミングスクールです。

Abuild就活編集部

「最速で稼げるプロになる」をコンセプトとして、現場で役立つ超実践的なカリキュラムが用意されています。

RaiseTech代表のエナミさんはJavaとAWSを主戦場として働いている常駐型の現役エンジニアで、最高月単価は160万を達成しているそうです。

徹底した現場主義でのリアルな情報を聞ける、数少ないプログラミングスクールと言えるでしょう。

\個別キャリア相談可能!/

RaiseTechの料金プランと他社比較

RaiseTechの料金プランと、他社プログラミングスクールとの価格やサービスの比較はこちらです。

料金

RaiseTechが展開する料金プランはこちらです。

スクロールできます
コース名料金(税込)学割料金(税込)
WordPress副業コース448,000円288,800円
デザインコース448,000円288,800円
Javaフルコース448,000円288,800円
AWSフルコース448,000円288,800円

支払い方法はクレジットカード払いか銀行振り込みのいずれかで、カード払いは最大24回までの分割払いにも対応しています。

Abuild就活編集部

Javaフルコースを24回払いした場合、月額は21,668円です。

支払い回数が増えるほど手数料が高くなるので注意

他社比較

スクロールできます
スクール名入会金(税込)料金(税込)受講スタイル講師の質特徴
RaiseTechなしJava・AWSコース…448000円→学割適用で288,800円オンライン月単価80万以上の現役プロ学習・就活に関する6つのサポートが半永久的に利用可能
デイトラなしWebアプリ開発コース…99,800円動画学習現役エンジニア凝縮された内容で圧倒的低価格を実現
クリエイターズファクトリー20,000円通学…280,000円
オンライン…236,000円
オンライン・通学・動画学習のいずれか現役のWeb業界のプロ質問期限・教材閲覧期限なし
テックアカデミーなし4週間プラン…174,900円
8週間プラン…207,900円
12週間プラン…251,900円
16週間プラン…284,900円
※いずれも学生料金
通学またはオンライン通過率10%の選考に合格した現役エンジニア講師全員が実務経験3年以上の現役エンジニア
DMMWEBCAMPなし就業両立コース…756,800円
短期集中コース…690,800円
専門技術コース…910,800円
オンライン(週2回のメンタリングあり)DMM認定の現役エンジニア講師DMM監修の実践的カリキュラム
GeekSalonなしWebサービス開発コース…109,340円オンラインまたは通学大学生・院生大学生限定のコミュニティスクール

料金を比較すると平均的な料金プランですが、学習・就活に関する6つのサポートが半永久的に利用可能なことを考慮するとコスパはかなり良いと考えられます。

さらに講師に関しては他スクールと比べてかなり質が高いと言えるので、現場で活躍できる活きたスキルを身につけたい人にもおすすめです。

\個別キャリア相談可能!/

RaiseTechはこんな人におすすめ

RaiseTechでプログラミングを学ぶのがおすすめの学生の特徴はこちらです。

  • 今求められるスキルを身につけたい
  • 現場で活躍する本物のプロから学びたい
  • 継続的なサポートが欲しい
就活くん

卒業後も半永久的に就活や学習サポートをしてもらえるから、スキル習得も就活も満足のいく結果が出せそう!

また、現場の最前線で活躍するプロからの指導やポートフォリオの作成は面接でも大きなアピールポイントになるでしょう。

RaiseTechで学んだ経験そのものが、就活で大いに役立つ可能性あり

RaiseTechを受講する流れ

RaiseTechを受講する前に、まずは無料説明会に参加して悩みや不安を解消しましょう。

無料説明会の参加方法は以下の通りです。

STEP
公式サイトにアクセスする

まずは公式サイトにアクセスして無料説明会開催中バナー内の「詳細はこちら」またはページ下部の「無料説明会に参加する」をタップします。

STEP
必要事項を入力し、参加予約する

参加申し込みフォームにて参加スタイルと氏名、メールアドレスを入力し「無料説明会に参加する」をタップすれば予約完了です。

説明会参加者限定特典にはメンターによる個別キャリア相談や就職成功例の紹介があります。

Abuild就活編集部

スクールの概要だけでなく、IT業界の現状やエンジニアになる方法、自分に適したスクールの選び方を説明してもらえます。

スクールの概要だけでなく、IT業界の現状やエンジニアになる方法、自分に適したスクールの選び方を説明してもらえます。

説明会はオンラインと動画のどちらかが選択できて、オンラインではその場で直接質問も可能です。

\個別キャリア相談可能!/

RaiseTechに関するよくある質問

最後にRaiseTechに関するよくある質問をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

学習時間の目安は?

公式サイトには、おおよそ400時間以上確保できたら結果が出やすいと記載されています。

毎日2~3時間学習できれば、早い人だと5ヶ月ほどでスキルが身につくでしょう。

必要なPCのスペックは?

PCの推奨スペックはこちらです。

  • OS:macOS Mojave(バージョン 10.14)以降
  • CPU:Intel Core i7以上、M1
  • メモリ:16GB以上
  • ストレージ:512GB(SSD搭載推奨)

最新のMacBook Proだと推奨スペックをカバーできます。

初心者で業界知識がなくても大丈夫?

基本的なPC操作さえできれば問題ありません。

受講生の中には文系の学生もいて、講師や公式メンターが徹底的にサポートしてくれます。

まとめ:RaiseTech の口コミ・評判

RaiseTechは就活もプログラミング学習も並行して進めたい大学生におすすめのスクールです。

卒業後にも利用できる半永久的な6つのサポートや月単価80万円の現役プロによる指導が受けられると、口コミでも好評でした。

RaiseTechで学習するその経験こそが、就活において大きなアピールポイントとなります。

プログラミング学習と就活を効率的に進めたい学生は、ぜひRaiseTechでの受講を検討してください。

\個別キャリア相談可能!/

大手との距離は?即戦力内定診断

目次