Abuild(アビルド) 外銀【gaigin】 | Abuild(アビルド)
ファーストビュー
ライバルに勝てますか?
チェックボックス

上記に1つでも不安がある方は

至急 説明会へご参加ください!!

相談会参加前後の画像
指導者紹介
新井翔太 吹き出し
しょーたさん

プロフィール

【京都大学卒業まで】

・京都大学総合人間学部(現代思想・哲学を専攻)
・京都大学大学院人間・環境学研究科修士
(現代思想・哲学を専攻)
・米国投資ファンドTaiyo Pacific Partnersで三か月間のインターンシップ

 

【ドイツ証券株式会社にて】

・M&A、株式発行、債券引受等の業務に従事し、カバレッジとプロダクトの両サイドを経験・M&Aにおいては、クロスボーダー案件や数兆円の案件に携わる

・株式発行においては通常のPO以外にも、売出・第三者割・新株予約権付社債の抱き合わせスキームも経験

・債券引受においては複数の数千億円の案件を実質一人で担当。若手トップの成績を獲得

【ドイチェ・アセマネ時代】

・投資銀行時代の企業分析や業界分析よりもマクロな視点での市場分析業務や、一般投資家に対してのアドバイザリー業務に従事

【ドイツ銀行グループ時代】

・新卒採用の選考にも従事し、ESでのふるい落とし、面接、グループディスカッション選考等を担当
・大学時代から社会人時代にかけて就活支援を友人や後輩に対して指導

外銀3要素
ロジカルオーナーシップ参考画像
ロジカルオーナーシップ

First Tip

目的や課題から要素を分解し、適切な施策を導くために必要です。現場に入ってから養うのでは遅く、考えている時間に投機を逃す可能性もあります。そのため、外銀を目指すのであれば大学時代からロジカルに考える論理主導の考え方が求められています。

Second Tip

習った公式をそのまま使うのではなく、どう使えば良いのか、どのタイミングで使えば良いのかを理解する必要です。正解のない社会で成果の上がる戦略を立てるために、学生のうちに身につけておきたいスキルでもあります。

統計表
フィナンシャルナレッジ

First Tip

直訳すると金融知識です。外銀はもちろん一般社会でも知識があるだけでは通用しないです。データを読み解き、自身の仮説を立て、何が原因で経営不振なのか、どうしてうまくいったのか、というデータと根拠を集めましょう。そして、再現性の高い戦略を継続的に打ち出せる人材となってください。

Second Tip

ロジカルオーナーシップに続き、客観的に判断する能力が引き続き求められます。特にFinancialは経営の血流と言われる分野であるため、高度な知識と応用力が求められます。学生が企業の金融関係に携われる期間は少ないため、対策なしでは苦戦し不合格の原因となる分野でもあります。

 

タスクマネジメント
タスクマネジメント

First Tip

仕事では頻繁に不測の事態や予想しなかったヒューマンエラーが発生します。そのような複雑な状況を乗り切るには事前のタスクマネジメントが必要です。ケース毎に対策を用意しておける担当者はクライアントから評価が高く、社員であってもこれを完璧にこなすのは難しいのです。学生のうちからタスクマネジメントを身につけておくと、同期に一歩を差をつけたスタートを切れます。

Second Tip

フィナンシャルマネジメントがデータを元に行われるのであれば、人間を相手にするのがタスクマネジメントです。クライアントのニーズや言いにくい経営状況を巧みに聞き出し、最終的な意思決定を促すことがエリートとしての正しい仕事のありかたです。

競合と比較しても
Abuildは最高パフォーマンス

Abuildでは内定獲得だけでなく
実践的なビジネススキルも獲得

✓リーダーシップ/実行力

✓課題発見能力/課題解決能力

✓論理的思考力

✓プレゼンテーション/コミュ力

✓ビジネスマナー

✓タスク・タイムマネジメント

✓リサーチ能力

先輩達の声

右も左も分からない外資系就活の光

現在は大手外資系コンサルティングファームにて勤務させていただいております。

外資系の就活は一般的な日系企業などと比べると早期対策が必要となってきますし、その内容も一般の就活対策では太刀打ちできないものでした。当初私も、外資系を志望はしていたものの周囲に外資系を受ける仲間や先輩OBなどはいなかったため、Abuild就活さんでしっかりと就活対策できたことが内定獲得につながりました。自分の志望していた企業で現役で働いている方からのアドバイスをいただくことができたため、自信を持って本番を迎えることができました。

情報の少ない外資系就活ですが、このAbuildでの3ヶ月を乗り越えれば大丈夫です。応援しています。

K大 笹原 雄介さん(外資系企業M内定)

タスクマネジメントで人生が変わった

就活を始めた当初は「今の私でも大丈夫」と思い込もうとしている時期がありました。しかし、外コンの就活を本気で考え始めた時に不安を感じ、Abuild就活への入会を決めました。

受講後には3ヶ月前の自分がいかに未熟だったかを痛感いたしました。Abuildを初めて1ヶ月で、周りの友達から「雰囲気変わったね」と言ってもらえたことがより私の自信となり、内定を勝ち取ることができました。

元々自信がなく、周りからも「暗い」という印象の私でしたが、人生規模で自分自身の殻を破る3ヶ月、そして自分自身を見つめ直すとてもいい機会になりました。

私のように根拠のない自信で不安を取り除こうとする人にこそ利用する価値は高いと思います。特にアピールポイントのなかった私でも外資系企業に内定をいただき勤務させていただくことができていますので、少しでも挑戦したいと思った方は相談会にだけでも話を聞きに行ったほうが良いと思います。

真に自信をつけるためには行動あるのみです。この文章を読んだという方と一緒に働ける日が来たら嬉しいなと思ってます。

W大学 長谷川 ほなみさん(外資系コンサルB)

夢を叶えるなら今動くしかない

外資系コンサルティングファームに行くのであれば、社会経験を積んでからと考えている人も多いかもしれません。しかし、今頑張れない人は社会に出てからも「いつかいつか」と言って一向に夢を叶えることはできずに終わってしまいます。

もし、あなたが今少しでも外コンに行きたいと思っているのであれば、今行動するべきです。その想いとAbuildのコーチによる指導があわさればきっとやり切ることができます。

また、今同じく外資系企業で働いている同僚を見ていてわかったことは、成功する人は学生時代に「うまく行くかわからないことに対して、どうすればうまく行くかを徹底的に考え、恐れながらも、一歩踏み出せる」という傾向があります。

悩んでいる人ほど、適切な指導があれば人一倍成長できるというのが、今この文章を読んでいるあなたへのメッセージです。Abuild就活の3ヶ月間頑張ってください!その一歩があなたの夢を叶える大きな一歩になるはずです。

T大学 神子 竜士さん(外資系コンサルB)

インタビュー

ご紹介いただきました

就活の教科書 様

記事を読む

私のお仕事 様

記事を読む

Z大学 様

記事を読む

体験者インタビュー

スマホ ファーストビュー
サマーインターン
外銀チェックボックス

上記1つでも不安がある方は

至急!相談会にご参加ください!

スマホgreen-CTA
スマホ参加前後の画像
スマホgreen-CTA
why-abuild
外銀オーダーメイド
外銀コーチ
戦略の画像
スマホgreen-CTA
abuild指導者を紹介
新井翔太 吹き出し
しょーたさん

プロフィール

【京都大学卒業まで】

・京都大学総合人間学部(現代思想・哲学を専攻)
・京都大学大学院人間・環境学研究科修士
(現代思想・哲学を専攻)
・米国投資ファンドTaiyo Pacific Partnersで三か月間のインターンシップ

 

【ドイツ証券株式会社にて】

・M&A、株式発行、債券引受等の業務に従事し、カバレッジとプロダクトの両サイドを経験・M&Aにおいては、クロスボーダー案件や数兆円の案件に携わる

・株式発行においては通常のPO以外にも、売出・第三者割・新株予約権付社債の抱き合わせスキームも経験

・債券引受においては複数の数千億円の案件を実質一人で担当。若手トップの成績を獲得

 

【ドイチェ・アセットマネジメント時代】

・投資銀行時代の企業分析や業界分析よりもマクロな視点での市場分析業務や、一般投資家に対してのアドバイザリー業務に従事

 

【ドイツ銀行グループ時代】

・新卒採用の選考にも従事し、ESでのふるい落とし、面接、グループディスカッション選考等を担当
・大学時代から社会人時代にかけて就活支援を友人や後輩に対して指導

スマホgreen-CTA
外銀3要素
ロジカルオーナーシップ
ロジカルオーナーシップ

First Tip

目的や課題から要素を分解し、適切な施策を導くために必要です。現場に入ってから養うのでは遅く、考えている時間に投機を逃す可能性もあります。そのため、外銀を目指すのであれば大学時代からロジカルに考える論理主導の考え方が求められています。

Second Tip

習った公式をそのまま使うのではなく、どう使えば良いのか、どのタイミングで使えば良いのかを理解する必要です。正解のない社会で成果の上がる戦略を立てるために、学生のうちに身につけておきたいスキルでもあります。

BCGPPM
統計表

First Tip

直訳すると金融知識である。外銀はもちろん一般社会でも知識があるだけでは通用しないです。データを読み解き、自身の仮説を立て、何が原因で経営不振なのか、どうしてうまくいったのか、というデータと根拠を集めましょう。そして、再現性の高い戦略を継続的に打ち出せる人材となってください。

Second Tip

ロジカルオーナーシップに続き、客観的に判断する能力が引き続き求められます。特にFinancialは経営の血流と言われる分野であるため、高度な知識と応用力が求められます。学生が企業の金融関係に携われる期間は少ないため、対策なしでは苦戦し不合格の原因となる分野でもあります。

タスクマネジメント
Abduction

First Tip

仕事では頻繁に不測の事態や予想しなかったヒューマンエラーが発生します。そのような複雑な状況を乗り切るには事前のタスクマネジメントが必要です。ケース毎に対策を用意しておける担当者はクライアントから評価が高く、社員であってもこれを完璧にこなすのは難しいのです。学生のうちからタスクマネジメントを身につけておくと、同期に一歩を差をつけたスタートを切れます。

Second Tip

フィナンシャルマネジメントがデータを元に行われるのであれば、人間を相手にするのがタスクマネジメントです。クライアントのニーズや言いにくい経営状況を巧みに聞き出し、最終的な意思決定を促すことがエリートとしての正しい仕事のありかたです。

スマホgreen-CTA

競合と比較しても
Abuildは最高パフォーマンス

Abuildでは内定獲得だけでなく
実践的なビジネススキルも獲得

✓リーダーシップ/実行力

✓課題発見能力/課題解決能力

✓論理的思考力

✓プレゼンテーション/コミュ力

✓ビジネスマナー

✓タスク・タイムマネジメント

✓リサーチ能力

先輩達の声

右も左も分からない外資系就活の光

現在は大手外資系コンサルティングファームにて勤務させていただいております。

外資系の就活は一般的な日系企業などと比べると早期対策が必要となってきますし、その内容も一般の就活対策では太刀打ちできないものでした。当初私も、外資系を志望はしていたものの周囲に外資系を受ける仲間や先輩OBなどはいなかったため、Abuild就活さんでしっかりと就活対策できたことが内定獲得につながりました。自分の志望していた企業で現役で働いている方からのアドバイスをいただくことができたため、自信を持って本番を迎えることができました。

情報の少ない外資系就活ですが、このAbuildでの3ヶ月を乗り越えれば大丈夫です。応援しています。

K大 笹原 雄介さん(外資系企業M内定)

タスクマネジメントで人生が変わった

就活を始めた当初は「今の私でも大丈夫」と思い込もうとしている時期がありました。しかし、外コンの就活を本気で考え始めた時に不安を感じ、Abuild就活への入会を決めました。

受講後には3ヶ月前の自分がいかに未熟だったかを痛感いたしました。Abuildを初めて1ヶ月で、周りの友達から「雰囲気変わったね」と言ってもらえたことがより私の自信となり、内定を勝ち取ることができました。

元々自信がなく、周りからも「暗い」という印象の私でしたが、人生規模で自分自身の殻を破る3ヶ月、そして自分自身を見つめ直すとてもいい機会になりました。

私のように根拠のない自信で不安を取り除こうとする人にこそ利用する価値は高いと思います。特にアピールポイントのなかった私でも外資系企業に内定をいただき勤務させていただくことができていますので、少しでも挑戦したいと思った方は相談会にだけでも話を聞きに行ったほうが良いと思います。

真に自信をつけるためには行動あるのみです。この文章を読んだという方と一緒に働ける日が来たら嬉しいなと思ってます。

W大学 長谷川 ほなみさん(外資系コンサルB)

夢を叶えるなら今動くしかない

外資系コンサルティングファームに行くのであれば、社会経験を積んでからと考えている人も多いかもしれません。しかし、今頑張れない人は社会に出てからも「いつかいつか」と言って一向に夢を叶えることはできずに終わってしまいます。

もし、あなたが今少しでも外コンに行きたいと思っているのであれば、今行動するべきです。その想いとAbuildのコーチによる指導があわさればきっとやり切ることができます。

また、今同じく外資系企業で働いている同僚を見ていてわかったことは、成功する人は学生時代に「うまく行くかわからないことに対して、どうすればうまく行くかを徹底的に考え、恐れながらも、一歩踏み出せる」という傾向があります。

悩んでいる人ほど、適切な指導があれば人一倍成長できるというのが、今この文章を読んでいるあなたへのメッセージです。Abuild就活の3ヶ月間頑張ってください!その一歩があなたの夢を叶える大きな一歩になるはずです。

T大学 神子 竜士さん(外資系コンサルB)

インタビュー

ご紹介いただきました

就活の教科書 様

記事を読む

私のお仕事 様

記事を読む

Z大学 様

記事を読む

体験者インタビュー

無料相談 予約

【お好きな日程をタップ】

新宿校舎またはオンラインにて無料相談受け付け中!
相談会ではあなたの就活力を測る、就活力診断を行っています。就活の際のご自分の立ち位置を知るものとしてご利用下さい。
就活力診断テストは必須ではありません。希望されない方はお申し付け下さい。

[オンライン参加の方へ4つのお願い]
Abuildでは一人一人の参加者の方に真摯に対応するため、以下の点をご協力いただいています。

  • 電波の良い環境
  • 騒がしくなく、話し声の聞こえやすい環境
  • 参加はお一人または保護者様の同席のみ
  • ご自分の将来を真剣に考えること
アカウント登録
ログアウト
プロフィールを編集
予約履歴
Subscribed items
登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID 予約日時 カレンダー 状態
予約の詳細
close
予約の詳細
Abuild無料相談を選んでください
Abuild無料相談の詳細
下記のアドレスに認証コードを送信しました。 認証コードを入力してください。

就活生応援キャンペーン

掲載メディア

掲載メディア

アクセス

【住所】

東京都新宿区西新宿3丁目9-7 BIZ SMART西新宿 3F

【最寄り駅】

JR・小田急 新宿駅 徒歩12分

都営大江戸線 都庁前駅 徒歩12分

よくあるご質問

なぜアビルド・メソッドが効果があると言えるのですか?

アビルド・メソッドの特長は、内定獲得だけでなく、あなたの圧倒的な成長にコミットしていることです。

3ヶ月間徹底してビジネスレベルのプロジェクトに入ってもらい、そのプロジェクトのマネージャーとして進めて行きます。

そのプロジェクトとは、そう、「あなたを成長させる」プロジェクトです。

ただ単に就活の為のカリキュラムやテクニックを教えるわけではなく、いかにして自分自身を向上させていくのかを教え、その土台となる構造的な力を鍛え抜きます。

それを支えるのが下記のアビルド・メソッドの要素です。

・外資系投資銀行のビジネスノウハウ

・最先端IT企業で培ったテクノロジー

・人材会社トップによる採用フレームワーク

・心理学研究を活用した徹底コーチング

これらを組み合わせたスキームで、あなたの圧倒的な成長にコミットします。

他の就活塾やコミュニティとはどう違うのですか?

毎朝スケジュールをマネジメントし、毎晩フィードバックを送る徹底したコーチングを提供している塾は、他にはありません。

専任コーチがマンツーマンで付き、学習の進捗管理だけでなくモチベーション等の精神面もサポートしますので、あなたの成長に対するコミットメントが大きく違います。アビルドでは就活だけに留まらず、人生を通して役立つ成長加速力を鍛えます。その過程で徹底的に自分自身に問いかけ、己の現状と社会の要請との乖離を見つめていきます。それは想像以上に困難な作業であるため、専任コーチの存在が必要不可欠となります。また、アビルドは、「学生の為」に動くことを絶対原理としており、ポジショントークを一切排しています。
無料や低額の就活サービスを行っている団体が存在しますが、それらは特定の企業群からの収益で成り立っており、第一義的に学生の為ではなくそれらの企業群に尻尾を振った情報を流したり斡旋をします。

アビルドでは、本当に学生の皆様に合った企業を一緒に探すことができます。そして真に学生の皆様にとって有用なカリキュラムとコーチングを追求しています。

アビルドはどのような学習形式でしょうか?

週1の面談(実践)と日々のオリジナル教材での自律学習で進めていきます。

アビルド・メソッドにより編み出された効率的なカリキュラムをベースとして、専任コーチと毎日連絡を取り合い、いつでも相談できる環境のもとで、あなたの就活力を大きく向上させていきます。

どのような教材で勉強するのですか?

アビルド・シートというオリジナル教材を中心に使用していきます。あなたの就活に必要な要素がすべて詰め込まれた12週間で完成されるボリュームたっぷりの教材となっています。

オンラインでも受講できますか?

はい、オンラインでも対応しておりますので、どこにいても受講することができます。対面での面談を基本としている方でも、日によってオンラインで対応することも可能ですので、ご安心ください。

期間内に学習内容が修了出来なかった場合はどういう対応になりますか?

原則として12週間で修了するプログラムとなっております。学習進捗が遅れてしまった場合、当社規定の料金及び手続きにより継続会員として学習期間の延長が可能です。

自分に自信がないのですが、入会しても大丈夫ですか?

本気の方なら誰でも歓迎ですし、必ず伸びます。ただし自分を変える時には痛みを伴うという覚悟をしてください。急にハードなトレーニングをすると全身が筋肉痛になるように、あなたの行動や思考、そして習慣を変える必要があります。

大学の講義、部活やサークルやバイトなどが忙しく毎日時間を取れるか不安なのですが。

安心してください、大丈夫です。専任のコーチがタイムマネジメントを含め徹底的にあなたを支えていきます。全体の達成すべきゴールに対して、月次、週次、日次で実現可能な計画を立てて、効率よく就活力を向上させていきます。

大学1年生、2年生でまだ就活前ですが、受講できますか?

もちろんできます。早めにアビルドでトレーニングを行うことで、他の就活生とは比べ物にならないスタートダッシュを切ることができます。アビルドは単なる就活力の向上だけではなく、今後の人生をどう切り開いていくかまで射程に入れたプログラムですので、むしろ受講が早ければ早いほど良いとも言えます。

新型コロナで就活が厳しくなると聞きましたが実際のところはどうなのでしょうか?

間違いなく厳しくなります。業績悪化によって新卒採用の枠が減る企業が増えていくと考えられます。

就活での競争が厳しく、採用担当の目が厳しくなるからこそ、徹底した対策が必要になります。アビルドではWithコロナ時代での対策も取り揃えておりますので、ご安心ください。

無料カウンセリングで強引に売り込まれないか心配です。

ご安心ください。無理な勧誘は決して行いません。なにしろアビルドでは入会希望者全員を無条件で受け入れているわけではありません。人生を良くしていきたいと思っていない方や就活に対して本気度が低い方はお断りをする場合もあります。

無料カウンセリングでは何をするのでしょうか?

まずあなたの現在の目標や希望を伺います。そしてアビルドで開発した就活力診断テストを受けてもらいます。その結果を分析し、客観的にあなたの現状と課題を可視化していきます。その上で、あなたの目標を達成する為の道筋を提案していく1.5〜2時間になります。

ぜひ気軽に無料相談を受けに来てください。

掲載メディア

掲載メディア一覧の画像

アクセス

【住所】

東京都新宿区西新宿3丁目9-7 BIZ SMART西新宿 3F

【最寄り駅】

JR・小田急 新宿駅 徒歩12分

都営大江戸線 都庁前駅 徒歩12分

よくあるご質問

なぜアビルド・メソッドが効果があると言えるのですか?

アビルド・メソッドの特長は、内定獲得だけでなく、あなたの圧倒的な成長にコミットしていることです。

3ヶ月間徹底してビジネスレベルのプロジェクトに入ってもらい、そのプロジェクトのマネージャーとして進めて行きます。

そのプロジェクトとは、そう、「あなたを成長させる」プロジェクトです。

ただ単に就活の為のカリキュラムやテクニックを教えるわけではなく、いかにして自分自身を向上させていくのかを教え、その土台となる構造的な力を鍛え抜きます。

それを支えるのが下記のアビルド・メソッドの要素です。

・外資系投資銀行のビジネスノウハウ

・最先端IT企業で培ったテクノロジー

・人材会社トップによる採用フレームワーク

・心理学研究を活用した徹底コーチング

これらを組み合わせたスキームで、あなたの圧倒的な成長にコミットします。

他の就活塾やコミュニティとはどう違うのですか?

毎朝スケジュールをマネジメントし、毎晩フィードバックを送る徹底したコーチングを提供している塾は、他にはありません。

専任コーチがマンツーマンで付き、学習の進捗管理だけでなくモチベーション等の精神面もサポートしますので、あなたの成長に対するコミットメントが大きく違います。アビルドでは就活だけに留まらず、人生を通して役立つ成長加速力を鍛えます。その過程で徹底的に自分自身に問いかけ、己の現状と社会の要請との乖離を見つめていきます。それは想像以上に困難な作業であるため、専任コーチの存在が必要不可欠となります。また、アビルドは、「学生の為」に動くことを絶対原理としており、ポジショントークを一切排しています。
無料や低額の就活サービスを行っている団体が存在しますが、それらは特定の企業群からの収益で成り立っており、第一義的に学生の為ではなくそれらの企業群に尻尾を振った情報を流したり斡旋をします。

アビルドでは、本当に学生の皆様に合った企業を一緒に探すことができます。そして真に学生の皆様にとって有用なカリキュラムとコーチングを追求しています。

アビルドはどのような学習形式でしょうか?

週1の面談(実践)と日々のオリジナル教材での自律学習で進めていきます。

アビルド・メソッドにより編み出された効率的なカリキュラムをベースとして、専任コーチと毎日連絡を取り合い、いつでも相談できる環境のもとで、あなたの就活力を大きく向上させていきます。

どのような教材で勉強するのですか?

アビルド・シートというオリジナル教材を中心に使用していきます。あなたの就活に必要な要素がすべて詰め込まれた12週間で完成されるボリュームたっぷりの教材となっています。

オンラインでも受講できますか?

はい、オンラインでも対応しておりますので、どこにいても受講することができます。対面での面談を基本としている方でも、日によってオンラインで対応することも可能ですので、ご安心ください。

期間内に学習内容が修了出来なかった場合はどういう対応になりますか?

原則として12週間で修了するプログラムとなっております。学習進捗が遅れてしまった場合、当社規定の料金及び手続きにより継続会員として学習期間の延長が可能です。

自分に自信がないのですが、入会しても大丈夫ですか?

本気の方なら誰でも歓迎ですし、必ず伸びます。ただし自分を変える時には痛みを伴うという覚悟をしてください。急にハードなトレーニングをすると全身が筋肉痛になるように、あなたの行動や思考、そして習慣を変える必要があります。

大学の講義、部活やサークルやバイトなどが忙しく毎日時間を取れるか不安なのですが。

安心してください、大丈夫です。専任のコーチがタイムマネジメントを含め徹底的にあなたを支えていきます。全体の達成すべきゴールに対して、月次、週次、日次で実現可能な計画を立てて、効率よく就活力を向上させていきます。

大学1年生、2年生でまだ就活前ですが、受講できますか?

もちろんできます。早めにアビルドでトレーニングを行うことで、他の就活生とは比べ物にならないスタートダッシュを切ることができます。アビルドは単なる就活力の向上だけではなく、今後の人生をどう切り開いていくかまで射程に入れたプログラムですので、むしろ受講が早ければ早いほど良いとも言えます。

新型コロナで就活が厳しくなると聞きましたが実際のところはどうなのでしょうか?

間違いなく厳しくなります。業績悪化によって新卒採用の枠が減る企業が増えていくと考えられます。

就活での競争が厳しく、採用担当の目が厳しくなるからこそ、徹底した対策が必要になります。アビルドではWithコロナ時代での対策も取り揃えておりますので、ご安心ください。

無料カウンセリングで強引に売り込まれないか心配です。

ご安心ください。無理な勧誘は決して行いません。なにしろアビルドでは入会希望者全員を無条件で受け入れているわけではありません。人生を良くしていきたいと思っていない方や就活に対して本気度が低い方はお断りをする場合もあります。

無料カウンセリングでは何をするのでしょうか?

まずあなたの現在の目標や希望を伺います。そしてアビルドで開発した就活力診断テストを受けてもらいます。その結果を分析し、客観的にあなたの現状と課題を可視化していきます。その上で、あなたの目標を達成する為の道筋を提案していく1.5〜2時間になります。

ぜひ気軽に無料相談を受けに来てください。