Abuild CEO | Abuild(アビルド)

日系トップ企業志望
の方はこちら

優良企業志望
の方はこちら

外銀で採用も経験したAbuild CEO

CEO MESSAGE

日本を引っ張り上げるという志を実現していきます。
その為には、これから社会に出る若者が未来を率いて行かねばなりません。
国家百年の計は教育にあります。
我々の教育根幹は、将来ある若者を鍛え、人間的な成長を促し、より良い未来を創っていって貰うことです。
私は中学生の頃、いわゆる落ちこぼれでした。
どんな分野でも自分より出来る誰かがいました。自分にはスペシャリティがない、何者でもないという感覚がありました。
そんな中、高校生の頃から、自分が生き残る道として、二つの戦略を採ることにしました。
一つは特定のことに特化するのではなく、人並み以上に出来る能力を多様に持つ事。
一つは色々とあるそれらの能力達を総合するための構造的な成長力を鍛える事。
これらの戦略を突き詰めたことによって、ただの凡人の私が、個別能力では到底敵わないグローバルエリートの中でトップクラスに戦えるようになりました。
アビルドは私の生き方と知の結晶です。そしてアビルド・メソッドは、個人の範疇を超えて、普遍的な能力の向上に昇華されたスキームとなっています。つまり誰にでもできるメソッドなのです。
微分した加速度のように、一つ一つの能力を伸ばすだけでなく、あらゆることに応用を利かせられる土台となる成長力を鍛えます。
就活は人生の一つの(但し大きな影響度を持った)通過点でしかありません。
未来を創れる若者の成長を加速し、日本をそして世界を引っ張っていく人間となり羽ばたく土台となる。アビルドはそういった強固な存在であり続けます。

略歴

新井 翔太

1991年生まれ
兵庫県出身
甲陽学院高等学校
京都大学総合人間学部(現代思想・哲学を専攻)
京都大学大学院人間・環境学研究科修士(現代思想・哲学を専攻)
アメリカ・ワシントン州の代表チームに選出され、カナダにベースボール海外遠征
米国投資ファンドTaiyo Pacific Partnersで三か月間のインターンシップ

[ドイツ証券株式会社投資銀行統括本部]
M&A、株式発行、債券引受等の業務に従事し、カバレッジとプロダクトの両サイドを経験
M&Aにおいては、クロスボーダー案件や数兆円の案件に携わる
株式発行においては、通常のPO以外にも、売出・第三者割・新株予約権付社債の抱き合わせスキームも経験
債券引受においては複数の数千億円の案件を実質一人で担当。若手トップの成績を獲得

[ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社]
投資銀行時代の企業分析や業界分析よりもマクロな視点での市場分析業務や、一般投資家に対してのアドバイザリー業務に従事

[ドイツ銀行グループ]
新卒採用の選考にも従事し、ESでのふるい落とし、面接、グループディスカッション選考等を担当

大学時代から社会人時代にかけて就活支援を友人や後輩に対して指導

[起業後]
コーポレート・ファイナンス、アカウンティング、経理、IT、デジタルマーケティング、カスタマーサクセス、人事、採用など幅広い事業領域に従事

会社概要

会社名 NINJAPAN株式会社
ブランド名 Abuild
法人番号 1400-01-116048
代表者 代表取締役 新井 翔太
資本金 650万円
発行済株式数 10万株
設立 2020年1月6日
本所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3丁目9−7 BIZ SMART 3F
事業内容

就職活動支援・教育事業

コーポレート・ファイナンス事業

IT事業

問合せ先 03-4570-3074